ホーム > 研究助成事業 > 学術出版助成

 

学術出版助成

申請方法

アジア・太平洋地域の開発途上国の研究者に対し、研究者自らが実施した自然環境およびその保全や持続可能な利用に関する調査研究の成果の出版にかかる経費を助成します。

 

学術出版助成の概要

1.助成金額

1件当り最大100万円

 

2.助成期間

報告書の提出を含め、最長1年間

 

3.助成対象

3-1 助成対象者

以下の要件すべてに当てはまる申請者を助成対象者とします。

  • アジア・太平洋地域の開発途上国出身者
  • 申請時に、助成対象となる国の研究機関や大学、またはそれに準ずる組織に所属する常勤の研究者(原則として学生は対象外です)
  • 英語によるコミュニケーションが可能な者
  • 申請時、NEFから助成を受けていない者
  • 申請時、複数の申請をNEF事務局に行っていない者

 

3-2 助成対象となる出版原稿

以下の要件すべてに当てはまる学術出版物の原稿を助成対象とします。ただし、市販を目的とする出版物は対象になりません。

  • 申請者が、申請時の就労国で実施した自然環境およびその保全や持続可能な利用に関する調査研究成果をもとにしている
  • 共著本である場合は、著者全てが助成対象国出身者であること
  • 書籍等、それ自体が独立している(定期刊行物への投稿論文等は対象外)
  • 読者の自然環境やその保全に関する知識を深めることが期待できる
  • 原則として英語で書かれている(申請者の母国語で書かれたものの場合、英文が併記されていること)
  • 英文校閲をすでに受けている
  • 原稿がすでに完成しており、助成決定後一年以内に出版可能である
  • 出版に際し、著作権法上問題がない

 

3-3 助成対象となる国と地域

インドネシア、カンボジア、キリバス、サモア、スリランカ、ソロモン諸島、タイ、ツバル、トンガ、ナウル、ネパール、バヌアツ、バングラデシュ、パプアニューギニア、パラオ、フィジー、フィリピン、ブータン、ベトナム、マーシャル諸島、マレーシア、ミクロネシア、ミャンマー、モルディブ、モンゴル、ラオス、東ティモール

 

4.助成対象となる経費

助成対象となる経費は、デザインを含むレイアウト経費と印刷費、当該出版物の国内での配布費のみです。英文の校閲費や出版物の国外配布費は、助成対象外となります。

 

5.助成金受取者の義務

  • 出版に際し必要となる各種手続きや届け出、個人・機関との契約等については、申請者自身で行ってください。
  • 当該出版物の表紙には長尾自然環境財団のロゴマークを表示し、謝辞欄には、同出版物がNEFの助成により出版されたことを明記してください。
  • 助成金受取者は、出版完了時、当該出版物2部と最終報告書をNEF事務局に提出してください。

なお、報告書類の作成については、書式のダウンロードの報告書作成のガイドラインを参照してください。

 

申請方法

1.申請に必要な書類

申請には、英語で書かれた以下の書類4点が必要です。

  • 申請書1通:様式を書式のダウンロードからダウンロードし、必要事項をご記入ください。
  • 推薦状1通:書式や推薦者の所属・国籍は問いません。ただし、当該研究分野に精通し、申請者の調査研究能力を保証できる人物に限ります。
  • 予定出版物の原稿(英文校閲済み)
  • 出版に関わる印刷業者の経費見積書1通

 

2.提出先

申請書類一式は、電子メール、FAX、または郵送にてNEF事務局に提出してください。提出期限は年に2回です。

 

3.提出期限

提出期限は年2回です。平成29年度の提出期限は、平成29年4 月17日と10 月16日です。申請書類に不備等がある場合は、締切日までに提出された申請書でも次回の審査に回しますので、早めの提出をお勧めします。

 

4.選考方法

提出された申請書は、事務局が申請要件に合致しているかを確認したうえで、外部の学識経験者で構成されるNEF研究助成選考委員会が審査を行い、助成の可否や助成額を決定します。審査の結果、助成額が申請金額より減額される場合があります。

なお、審査の過程では以下の点を考慮します。

  • 出版の目的や出版物の内容が、自然環境保全に貢献するものであるか
  • 出版物に独自の視点(オリジナリティ)があるか
  • 出版物の内容と構成が妥当であるか
  • 出版までのスケジュールが妥当であるか
  • 予算の総額および配分が適正であるか
  • 信頼性のある照会先が挙げられているか

 

5.選考結果の通知と助成金の支払

選考結果は、各提出期限日から2~3 カ月後までに電子メールで通知します。また、助成が決定した申請者には、選考結果の通知と同時に、支払手続についての連絡を行います。

 

 

ページトップ

 

長尾自然環境財団
〒130-0022
東京都墨田区江東橋3丁目3番7号
TEL : 03-6659-2070
FAX : 03-6659-2272